医療とサロンの脱毛で値段が高いのはこっち!効果の違いはあるの?

ボタン

医療脱毛とサロンでの脱毛。もしかしたら、一番気になっているのが、どっちの脱毛料金が高いのか・・ってことかもしれません。効果はモチロン大切だけど、お金がない。予算は少ないけど、ちゃんと脱毛したい。希望も懐具合も、それぞれ違いますね。脱毛する時は、お金も必要になってきます。どっちが高いのか、きっちり調べておきましょう。

 

効果が高い医療脱毛はやっぱり高額なの?

費用は高いが効果も高い!と言われている医療脱毛。ドクターの診察のもと、医療用のレーザーを使い、完璧な脱毛を目指すクリニックの施術ですから、ある程度の料金がかかってしまうのも当然かもしれません。一般的なワキの脱毛に関していえば、平均すると1回の施術に3,500円から5,000円程度の料金になるようです。

 

低価格が魅力!サロンの脱毛料金は?

医療脱毛よりも効果は劣りますが、安さが魅力の脱毛サロン。
お店によって、さまざまなキャンペーンが開催されているのが特徴です。中には両ワキ・Vラインを無期間・無制限で100円で脱毛できるキャンペーンなどを実施している店もあり、お財布に優しい価格設定になっています。ワキの脱毛に関しては、無制限で数百円から数千円、高額でも4〜5万円程度と、かなり割安。1回の脱毛ではなくて、無制限でこの料金ですからね。医療脱毛と比較したら、やはり料金の低さが際立ちます。目先の料金に振り回されないことも大切!

 

脱毛料金だけで考えると、圧倒的にサロンの方が安いことが分かります。ただひとつ、考えなければならないのは、総合的に判断した場合、どちらが高いのか・・ということ。

 

医療脱毛は1回の脱毛料金が高めですが、脱毛終了までにかかる回数は5〜6回。サロンの場合、個人差もありますが、サロン通いをしなくてもいいほどの効果がでるまでに、およそ18回程度は通う必要があるようです。クリニックやサロンまでの交通費などを含めて考えた場合、はたしてどちらが高くなるのか?ということも考慮し、総合的に判断する必要がありそうです。

 

 

脱毛の料金は、高いから信用できる、安いから信用できないというわけではありません。

また逆も同じことがいえます。部分的な脱毛を望む人、全身脱毛をしたい人。お金は高くても、早い脱毛を望む人。時間はかかっても、お金はかけたくない人。皆さん、それぞれの希望がありますね。自分のライフワークや予算に合わせて、料金も総合的に考えてみてはいかがでしょうか。